FC2ブログ
2018.09.26 12:17|ねこ
涼しいを通り越して
肌寒さを感じるこの頃。

しまにゃんの
お墓から伸びていた曼珠沙華も
また来年。



さて、
くろにゃん、生きています。

相変らず、食べたい!
と言う気持ちだけで生きています。



今はもう歩くことはできません。
横になったまま。

前回の記事の直後から
トイレへ行くことが出来なくなり
ご飯も自力で立って食べることが出来なくなりました。

それでもまだまだ食べたい。

介護生活の始まりです。






まず、食事事情。
ひとりで立つことが出来なくなったので、
始めは支えてたべさせていました。

が、、、、その間、何も出来ない、、、


朝夕の子供たちのご飯時間も重なっているので
たかが10分でも貴重なのです。。。



そこで、発案 笑

ちょうど良い高さの箱に
ぬいぐるみをくくりつけ
さらにタオルで微調整。

横に倒れないように
真ん中をくぼませて

くろにゃんを乗せるサポート台が完成!

食事はこの台に乗せて(跨らせて)食べてもらってます。


徐徐に前足の力も弱って来ているので
また対策が必要かも知れません。






次に、おトイレ事情。

前回記事の頃
排尿出来ない状態のために
思わぬところで粗相が続いていました。。。

やむなく
外出時には
柵の中にシーツを敷き詰め
そこで過ごしてもらってました。


少しづつ筋力が落ち
歩くことが出来なくなり
今は寝たきりです。


猫砂トイレは役目を終え
横になったままシーツへ排尿しています。



最近は、カテーテル排尿はほとんど必要なく
よく出ている様子。

1日1回の抗生物質も効果は出ているようで
尿の濁りもそれほどではなくなりました。

と言うことで
おしっこ問題は落ち着いています。




が、筋力の低下に伴い
新たな問題が。

自力で排便できない。



食事は市販のウエットのみ。

ウエットなら水分量も多いし
水も飲めているので
排便のことはあまり気にしていませんでした。



ある日。
丁度もよおしているタイミングに合い
様子を見ていると

いきんでいるのに
全くでない。

その上
いきみすぎて吐いてしまうという状態。


こりゃダメだ。。。


受診して圧迫排便してもらいました。
すごい量が出て来て
びっくりしました。。。


これまた今後を考え
自宅で出来るようにレクチャーして頂き
現在は2日に一回のペースでスッキリさせています。





そして水分補給。

動けなくなり
自分で餌皿に入った水を飲めなくなりました。

柵に取り付けるタイプの
給水器を試して見ましたが
全くダメ 笑

その為
仕事のお昼休憩に自宅に戻って
水を飲ませる日々がスタート。

どうしても戻れない日は
朝点滴をするようにしています。





最後にインスリン事情。

朝晩、ノボリンを2単位づつ。
食事は変わらず4回に分けています。


血糖値を測定すると
少し高めではありますが

低血糖を避ける為、2単位で決めました。


今はまだご飯が食べれているので
インスリンを打つことが出来ています。








介護生活が始まって
もうじき2ヶ月。

日に日に痩せて
目を開けたまま遠いところを見ている。

起きているのか
眠っているのか

もうそんなことも
どうでもいいのかも知れない。


お迎えが来ているのかな?
もう頑張らなくていいよ。

そう思うのだけれど



とにかく食べたい!

食事のお皿を用意していると
待ちきれずにバタバタするほど。



食べることは生きる事なのだと
本当にしみじみしています。




生きるとはなんなのか。
見せつけられています。
最後までお付き合いしますよ。
2018.08.04 15:25|ねこ
毎日暑いですね…
 
大雨で被害のあった皆様に
お見舞い申し上げます。
 
こちらは大した雨がなく
からっからのちりちりです。
 
お留守番のくろにゃんのため
朝から晩までエアコン付けっぱなし…
 
仕方がありません。
35度超の日々なんて
尋常じゃありませんから…
 
 
 
くろにゃん、生きています。
 
またもや
お迎えがきたか?
と思わせるような状態を脱し
ご飯のお代わりを
おねだりするまでになりました。
 
くろにゃんの生きる力には
驚かされます。
 
 
今回は
自力で排尿出来ない
という状態になりました。
 
糖尿病で
腎臓の数値が悪く
貧血があるくろにゃん。
 
 
原因によるかも知れませんが
にゃんこにとって
排尿出来ない という状況は
致命的である場合が多く
今度こそは…
と半ば覚悟していました。
 
 
ご飯の食べが悪い。
お腹がパンパン。
トイレに行くも出ない。
 
そこでようやく気が付きました。
  
 
病院でのカテーテル排尿
 
なんと500㎖の尿が!
 そりゃ動かない訳だ…
 
重たくて苦しくて
動けなかった、
食べられなかったのですね…
  
溜まっては抜く、の日々。
数日おきが、毎日になり…
  
仕事と子供たちのお世話と
くろにゃんの通院で追い詰められ
もうダメかもと
私が挫けそうに…
 
朝晩2回の排尿が必要になった為
先生に相談して
カテーテルでの自宅排尿に踏み切りました。
 
にゃんこは尿道が細く
あまり自宅で対応はしないそうです。
 
病院で指導を受け
カテーテルを通せるようになりました。
  
 
 
自宅排尿を続けて数日。
 
排尿量が減ってる!
トイレの量が増えてる!
お腹がペタンコになってる!
ご飯の食べがよくなってる!
  
と、なんとなんとまさかの復活!
 
くろにゃんの生きる力
本当にすごいです。
  
診察も受け
排尿は一旦お休みとなりました!
 やった!!!
 
食事は
ウエットのみにしました。
市販の美味しいものです。
 
摂取カロリーが減ったので
体重も落ちました。
 
インスリンも8単位から3単位へ。
 
排尿出来ていなかった時
危うく低血糖を起こしかけていました。
 
低血糖で旅立ってしまう事だけは
避けたいので
インスリン量はぐっと下げました。
 
 
 
状態の落ち着いた今日。
 
筋肉量の落ちた足で
よたよたふらふら歩きながら
ご飯ください!と小さく鳴き
 
子供たちのそばで
お昼寝するくろにゃん。
 
 
またひとつやまを越えました。
 
挫けそうになったら
いつでも来てください。
 
そう言って下さる先生。
 
ありがとうございます。
涙が出ます。
 
 
くろにゃんの生きる力
見守りたいと思います。 
2018.06.14 11:39|フラワーエッセンス
6月の新月。
 
梅雨の晴れ間。
 
お日様と風と緑。
気持ちがいいですね~。
 
…と言えるまでになってきました!
 
 
というもの
5月に作ったコンビネーションが
大ヒット!
 
見事な好転反応を味わい
浄化の排毒。
 
そしてまだ継続中です!
 
 
5月。
大好きなお友達と
お話ししながら選んだエッセンスたちが
ふかーいふかーいところに響いたようで。
 
 
いやー!
体調不良のオンパレード 笑
 
子供達のお世話もできずに寝込んでました。
 
 
そしてわかったこと。
 
頑張り過ぎてたなー、私。
休んでなかったなー、私。
ご褒美あげてなかったなー、私。
 
小さな私が、ずーっと我慢していました。
 
「頑張らなくちゃ愛されない」
 
つらいつらい呪文をかけていたのでした。
 
 
 
「わたしはわたしのままでいい」
 
それが私にはわからない。
そうなりたいのにわからない。
ずっとそれを求めて、あちこち回り道。
 
それもまた私の道。
 
 
やっと今の状態までこれました。
いやー!久々にほんとーに辛かった 泣
 
まだもう少し出るよー
 
とのお言葉もいただいておりますので 笑
 
もう少しこの好転反応を味わいつつ
これからの「わたし」を楽しみたいと思います。
 
 
私の道は
どこへ続いているのかしら。
 
 
2018.06.14 11:17|ねこ
すっかり間が空きましたが
くろにゃん生きています!


前回の記事を書いた頃、
あまりにも状態が悪く

もうこのまま、お迎えが来るのかも
とまで思うほどでした。


先生と話し合い
ここまで頑張ったのだから
好きなものを食べさせてあげよう
という方向に変更しました。



インスリン(ノボリン)を朝晩 8単位を2回
食事は4回に分けています。

食べたがりのくろにゃんなので(だったので)
ロイヤルカナンの満腹感サポートをあげています。

このフードが、とっても硬い!!!

おじいちゃんですからね。。。
噛まずに飲み込むようになってしまい
よく吐くようになりました。


インスリンを打ったあとに吐いてしまうと
低血糖のおそれがあるのでヒヤヒヤなんです。。。



そこで、フードプロセッサーで砕き
更に水を入れてふやかしてからあげるようにしました。


そこに、大好きな猫缶と
美味しい市販のカリカリを少々。


たまに食欲がなさそうな時は
市販の美味しそうなオヤツをまぜまぜ。
大喜びで食べてくれます。


ベースは大きく変えずに
食べられるものを食べてもらって
そこにインスリンをあわせる方向となりました。



それと点滴。
ぐったりの原因は脱水だったのです。

もちろん加齢もあります。

ほとんど寝ているようになったし
高いところへ乗ることもなくなったし
台所の引戸も開けられなくなりました。

筋力が目に見えて落ちてきていて
歩き回ることも減りました。


でも、ご飯は食べたい!んです。


ここがくろにゃんのバロメーター。


素人の私が
くろにゃんの見た目から
脱水の度合いがどのくらいなのかは
正直わかりません。

「ご飯の食べが悪い」
ここで判断しています。



状態を見て
今は自宅点滴になりました。

週に1回くらいのペースです。









日々頭をよぎる想い。




今私がしていることは何なのだろうか。

言葉を話さないくろにゃんにとって
してほしいことなのか
してほしくないことなのか。

頭の中でぐるぐるしています。



生きるとはどういうことなのか

「食べたい」という気持ちだけで生きているくろにゃん。

食べたいということは生きたいということなのかなぁ。。。


今はそう思い
日々のお世話を続けています。



これからにゃんこにとって
つらい季節です。

この夏、どこまで頑張れるかなぁ。。。。。

見守りたいと思います。
2018.04.29 06:19|こども
突如やってくる夏のような日。
昨日もお暑うございました。
 
日差しに照らされ
風に泳ぐこいのぼり
 

 
近頃ではなかなか
このサイズを見かけることは
少ないかと。
 
次女ちゃん 大喜びでした。
 
 
5月はあちらこちらで
楽しそうなイベントが
盛りだくさん。
 
子供たちを連れて
楽しみながら刺激を頂きに
お邪魔したいと思います。 
 
明日は満月
みなさまよいおやすみを☆
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Author:smilechaco
長女ちゃん、次女ちゃん、くろねこ、しまねこ(2017/8 虹の橋を渡りました) の母

おひさま、空、土、川、緑、花 に恵まれた場所で楽しく生きています

自然を感じる事、土をいじる事、子供と遊ぶ事、モノを作る事、学ぶ事、考える事、音を感じる事、踊る事、笑う事 が大好きです

バッチフラワーエッセンス、テルミー、ヨガ など「自分の不調は自分で調整できる」ことにおもしろさを感じて、日々勉強中



○Dr.E.Bach 財団認定「バッチ国際教育プログラム」Level 1、Lebel 2 修了

○イトオテルミー新友会会員

○instagramにて作品を公開しています。作品はすべてsmilechacoオリジナルです
 画像、デザインを無断で使用することはご遠慮下さいませ

○世界でひとつだけのSun&Dreamキャッチャーをお創りします
プレゼント用も承ります

ご相談はこちらまで
smilechaco☆hotmail.co.jp
(☆を@にかえてくださいませ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR